タグ: Nexus

5

『Yuga』と同時進行で開発が進められているコードネーム『Odin』らしき画像が米サイト「Concept-Phones」に登場したとの報が!

ordin
端末のフロントにシルバーのハンドセットのような部分が見えることから、『Odin』の画像ではないかと言われています。また、すごく現物っぽく見えますが、画像の出所が正式なものでない以上、つい先日「SONY Nexus X」のフェイク画像の件があったばかりなので、懐疑的になってしまいます。XPERIA Blogでも、この写真の投稿者が以前に何度か本物そっくりのコンセプト画像を作り上げたことがあり、今回もそうではないかと疑っています。

因みにOdinのベンチマークもすでに出ており、そこでは以下のようにスペックが判明しています。(あくまで非公式の情報なのであしからず)


「Odin(C650X)」 スペック
OS Android 4.1.1 ハンドセット対応
CPU Qualcomm Snapdragon S4 Pro quad core CPU
GPU Oualcomm Adreno 320 GPU
RAM 2GB
ディスプレイ 5インチ JDI IPS LTPS ディスプレイ
解像度 解像度1920 x 1080 ピクセル for a 441 ppi pixel density

ざっくりとした性能は『Yuga』とよく似た感じだと噂されています。この『Odin』が2013年のXperaのフラッグシップモデルになると予想されていますので、『Yuga』『Xperia Nexus』と同様に目が離せない端末です。


つい先日届いたばかりの「SONY Nexus X」と呼ばれるリーク画像はやはりニセモノであるということがわかりました。

Xperia Blog:Sony Nexus X hoaxer reveals all
この画像をリークした者がイタズラであったことを”anatomy of a hoax”というサイトを立ち上げ、そこで明かしています、ご丁寧にニセモノ画像の概要から制作に至るまでを記載していますが(Xperia VLとXperia Ionの合いの子)、気になるのは動機です。曰く「GoogleとSONYに、SONY製のNexus機というプレミアム端末を切望しているユーザーが如何に多いかというのを知らしめたかった」ということですが、これもSONY愛がなせることなんでしょうか?

why

個人的にはこの端末デザインは嫌いじゃないですね。がっかりはしましたが、気持ちはわかりますので、是非GoogleとSONYには動き出して欲しいところです。



5

本日、Googleから各メディアに対して10月29日(月)に、Androidに関するイベントを開催するとの告知がなされました。

Android-event

ANDROID POLICE:Google Is Holding An Android Event On October 29th

このイベントでGoogleは二つの発表をすると予想されており、一つが新バージョンのAndroidOS(Android4.2?)について、そしてもう一つが新しいNexus端末について。Nexusシリーズについては、LG社の「Nexus 4」についての発表になるだろうと噂されています。Xperiaについては望みが薄そうですが、「Nexus 4」が新しいNexusシリーズのベンチマークとなるでしょうから、期待が高まります。イベントの様子はYouTube上でストリーミング配信をするとのことです。現地時間で午前10時ですから日本だと0時からの配信ということですね。