タグ: Huashan

5

先日本体画像がリークされたソニーにミッドシップモデルのスマートフォン『Xperia SP(C530X)』ですが、ロシアのメディア“Android-Hilfe”からまたもや新たな画像がリークされました。画像は『Xperia V(日本では「Xperia AX」 / 「Xperia VL」として販売されている)』と並べて表示されています。サイズはほぼ同じくらいの大きさなので、ディスプレイサイズも4.5インチ程度と予想することが出来ます(左が「Xperia SP」、右が「Xperia V」)。思いのほかサイズは大きめのようです。

Xperia-SP-and-Xperia-V_1
Xperia-SP-and-Xperia-V_2
Xperia-SP-and-Xperia-V_3
Xperia-SP-and-Xperia-V_4
3枚目の写真からこの画像のモデルはC5303のLTE対応モデルということがわかります。『Xperia SP』のスペックについては、CPUに1.7GHzのデュアルコアQualcomm“Snapdragon S4 Pro MSM8960T”チップセットが、GPUにはAdreno320が搭載されることがわかっています。

『Xperia SP』は今月末(2/25~2/28)にバルセロナで開催が予定されているMWC(Mobile World Congress)で発表されると噂されています。今月末もソニーファンとしては目が離せません。

ソース、画像引用)Android.Hilfe



5

ソニーから発売が予定されているミッドレンジモデルのXperia、“C530X(HuaShan)”の本体画像が独メディア“USP-Forum.de”にてリークされました。背面のカメラのレンズと端末の端末の比からかなりコンパクト作られているのではないかと予想されます。その他、見た目の特徴としては電源ボタンなどは『Xperia Z』『Xperia XL』『Xperia Tablet Z』と同じデザインを採用しており、端末下部に透明素材(Xperia Sと同じくフローティングプリズムでしょうか?)があしらわれており、そのすぐ上(端末の正面から見て左下)に小さな穴が確認できます。画像を見る限りでは底にスピーカーがある様に見えないので、この小さな穴がスピーカーの役割を持つのかもしれません。

haushan02
haushan01
システム構成の画面から、OSはAndroid4.1.2、ビルドナンバーが12.0.A.0.298、カーネルナンバーが3.4.0ということが確認できます。なお、CPUについては、事前のリーク情報で、クロック周波数1.7GHz帯のデュアルコアCPUが搭載され、チップセットにはクアルコム製“Snapdragon S4 Pro MSM8960T”チップセット、グラフィックにはAdreno320が使用されることが確認済みです。

haushan03
『C530X(HuaShan)』は来月にバルセロナで開催されるMWC(Mobile World Congress)で発表があるのではないかと言われており、近い内に詳細が明らかになるかもしれません。コードネームがHuaShan(華山)であることから中国での中国での展開が予想されますが、モデル番号がC5303以外にC5302、C5306があることが確認されており、グローバルでの展開も期待できる模様。日本での発売については期待は薄いかも知れませんが。


関連記事)
ソニー、来年発売のXperia C5303”HuaShan”で撮影された写真が発見される
ソニーC530X”HuaShan”の新たなベンチマークが発見!チップセットはMSM8960Tが搭載される模様


ソース、画像引用) USP-Forum.de