タグ: リーク

5

米メディア“XRERIA Blog”が未発表のXperia “C670X” の詳細情報のリーク情報を明らかにしました。4.8インチと『Xperia Z』に比べると少し小さいものの、FHDディスプレイを搭載し、そして何よりCPUには1.8GHzクアッドコア “Snapdragon 600”を搭載しているといいます。“XPERIA Blog”によるとこの端末は夏にリリースされる見込みであるとの事です。


またこの端末は、夏にリリースされるということと、『Xperia Z』のモデルナンバーがC660Xであることから改良版『Xperia Z』としてリリースされるのではないかと噂されています」。ちょうどKDDIがMWC2013でauから夏モデルとして『Xperia Z』をベースにしたスマートフォンを発売することを明言していたこともあり、あながちでたらめな推測とは言い切れません。 もしauから発売されるとしたら、 ドコモから遅れること半年待った甲斐があったといえるでしょう。


そして現時点でわかっているC670Xのスペックを以下にまとめさせて頂きます。

OS Android4.2
CPU 1.8GHz クアッドコア "Qualcomm Snapdragon 600 (APQ8064T)" チップセット
GPU Adreno 320
RAM 2GB
内部ストレージ 32GB
カメラ 約1300万画素 Exmor RS

現在発売中の『Xperia Z』と比べても、相当にブラッシュアップされた製品であることは間違いありません。 MWC2013の発表からして日本ではauからの販売が濃厚のように思えますが、ドコモでの発売があるかどうかも気になるところです。
最近のソニーは本当に話題づくりがうまいと感じます。

C670

ソース、画像引用)XPERIA Blog


5

“XPERIA Blog” でヨーロッパ向けのソニー『Xperia Z(C6603)』のAndroid4.2.2へのアップデート後のスクリーンショットがリークされていました。ビルド番号は「11.1.A.1.450」で3.6系のカーネルを使用することが画像から見て取れます。因みに現行の最新版は「10.1.A.1.350」の3.4系とされており、 我が愛器には「10.1.D.0.317」と記載されています。

2
ドイツでも2月21日に販売が決定したこのモデル、Android4.2へのアップデートにも期待がかかりますが、公式ブログ上で仄めかした発売後すぐアップデートするという発言もある程度具体性を帯びてきました。ただしすぐにといっても本当にいまいまの話では無さそうで、アップデート開始は3月下旬ごろになりそうな様子です。

日本の『Xperia Z(SO-02E)』のアップデートはいつになるんだろうか・・・。 日本では『Xperia NX』『Xperia acro HD』のICSアップデートも随分と放置されていたという前科もあり、やはり半年かそこらは遅れると見たほうが良いかもしれません。


画像引用)XPERIA Blog



5

ソニーから発売が予定されているミッドレンジモデルのXperia、“C530X(HuaShan)”の本体画像が独メディア“USP-Forum.de”にてリークされました。背面のカメラのレンズと端末の端末の比からかなりコンパクト作られているのではないかと予想されます。その他、見た目の特徴としては電源ボタンなどは『Xperia Z』『Xperia XL』『Xperia Tablet Z』と同じデザインを採用しており、端末下部に透明素材(Xperia Sと同じくフローティングプリズムでしょうか?)があしらわれており、そのすぐ上(端末の正面から見て左下)に小さな穴が確認できます。画像を見る限りでは底にスピーカーがある様に見えないので、この小さな穴がスピーカーの役割を持つのかもしれません。

haushan02
haushan01
システム構成の画面から、OSはAndroid4.1.2、ビルドナンバーが12.0.A.0.298、カーネルナンバーが3.4.0ということが確認できます。なお、CPUについては、事前のリーク情報で、クロック周波数1.7GHz帯のデュアルコアCPUが搭載され、チップセットにはクアルコム製“Snapdragon S4 Pro MSM8960T”チップセット、グラフィックにはAdreno320が使用されることが確認済みです。

haushan03
『C530X(HuaShan)』は来月にバルセロナで開催されるMWC(Mobile World Congress)で発表があるのではないかと言われており、近い内に詳細が明らかになるかもしれません。コードネームがHuaShan(華山)であることから中国での中国での展開が予想されますが、モデル番号がC5303以外にC5302、C5306があることが確認されており、グローバルでの展開も期待できる模様。日本での発売については期待は薄いかも知れませんが。


関連記事)
ソニー、来年発売のXperia C5303”HuaShan”で撮影された写真が発見される
ソニーC530X”HuaShan”の新たなベンチマークが発見!チップセットはMSM8960Tが搭載される模様


ソース、画像引用) USP-Forum.de