ここの所、『Xperia Z』ならびに『Xperia ZL』の話題で持ちきりでしたが、なんと『Xperia Tablet』シリーズの情報がリークされました。名称は『Xperia Tablet Z』、ソニーは最上位機に対して、“Z”を冠することが通例なので本当ならかなり楽しみです。開発コードはC690X、コードネーム“Pollux(双子座)”、モデル名に“SO-03E”がつけられるとのことで、NTTドコモから販売されることが読み取れます。

リーク提供元は非公式で運営されている“Xperia_info"というツイッター及びGoogle+アカウントですが、その記述を見るにスペックをまとめると以下のとおり。


Xperia Tablet Z【SO-03E】スペック
  • OS:Android4.1.2(Jelly Bean)
  • CPU:1.5GHz Quad-Core Qualcomm APQ8064
  • RAM:2GB
  • ROM:32GB
  • サイズ:約266mm×約172mm×約6.9mm
  • メインディスプレイ:10.1インチ WUXGA(1,920×1,200ピクセル)
  • カメラ機能(外側):約 810万画素
  • カメラ機能(内側):約 220万画素
  • バッテリー:6,000mAh
  • LTE
  • WiFi:IEEE802.11 a/b/g/n
  • 防水:IPX5/7
  • 防塵:IP5X
  • カラー:Black、White

昨年秋に発売された『Xepria Tablet S』から比べると格段にスペックがあがっているのが、『Xepria Tablet S』ユーザーとしてはかなり悔しいところです。6.9mmの薄さも驚きですね。このリーク情報が正しければですが。コードネームのPolluxは二色展開するからなんでしょうかね。さすがに短絡的過ぎるかもしれませんが。

xperia_tablet_s

ソース)Xepria_Info ツイッターアカウントGoogle+アカウント