またまたロシアの”Mobile Review”にて来年のフラッグシップモデル、Xperiaシリーズ『Yuga(C6603)』の実機画像がリークされました。今回は前回に比べかなり詳細なところまで明かされています。

Xperia_Yuga_1
Xperia_Yuga_2
Xperia_Yuga_3
Xperia_Yuga_4
Xperia_Yuga_5
Xperia_Yuga_6
Xperia_Yuga_7
Xperia_Yuga_8

スクリーンショット
Xperia_Yuga_10039


カメラの起動画面や設定画面。

Xperia_Yuga_11
Xperia_Yuga_12Xperia_Yuga_13
解像度の設定画面ですが、事前の情報では最大13MPだったはずですが、この画像では12MPが最大のように見えます。
Xperia_Yuga_15
Xperia_Yuga_14


下は先日のこのブログでも取り上げた、Antutuベンチマークでの測定結果です。スコアは先日伝えた時と同様20,956をマークしています。またSystem infoから、OSのバージョンがAndroid4.1.2であることや、Qualcomm製クアッドコアCPU、解像度12.8MP(4,128×3,096ピクセル)のカメラ、約2GBのRAMなど様々なシステム構成を確認できます。ざっくりと見てみて、事前にリークされた情報とほぼ相違はなさそうです。
antutuantutu-1antutu-2antutu-3d-offscreen
antutu-3d-onscreenantutu-3d-overall

Quadrant”というベンチマークアプリでの計測結果も貼っておきます。

quadrant-professional
今年の3月末に発売された”HTC One X”が5000に届かないくらいですが、Yugaはなんと7991という数値をマークしています。Quadrantのレビューでは『Xperia VL』が6450、『Optimas G』で7115~200、そして『HTC J butterfly』が7983をマークしていることが確認できましたので、『HTC J butterfly』とほぼ同じくらいの性能ということでしょうか。というか『HTC J butterfly』凄いな・・・。(あくまで指標の一つに過ぎませんが)

年明けのCESで正式な発表があるとされているYugaですが、今から期待が高まります!


『Xperia Yuga』関連記事)
『Xperia Yuga(C6603)』の新たな画像が2枚リークされる!
『Xperia Yuga(X6603)』のベンチマークが更新、OSはAndroid4.1.2!
来年Q1発売のXperia『Yuga(SO-02E)』がFCCを通過、バッテリー容量は2330mAhとの事
ソニー、年明けのCESでiPhone、GalaxySⅢに対抗できるフラッグシップモデルを発表するとのこと!
Xperia『Yuga(C6603)』の本体画像の流出キタ!!

ソース、画像)Mobile Review