マウスなんてどれも同じ。そう考えている人は少なくないでしょう。そういう僕も、純正のマウスをずっと使っていて、不便を感じないわけでもなかったですが、そういうものだと思って割り切っていました。

少し前まで使っていたマウスは、あるメーカーのBTOでPCを注文したときに付属していたワイヤレスマウスなのですが、まあ可も無く不可も無いというのが率直な感想でした。大体マウスなんてそんなものだと考えていましたし、別売のマウスを購入してもやることは、マウスカーソルを操作する、クリックする、ドラッグする位のものなので、そこに大きな違いを見出せるものじゃないと考えていました。しかしそれは大きな間違いだということに気付きます。

純正のマウスの右クリックの効きが悪くなり、右クリッカーの僕としてはマウスの寿命だと判断し、仕方なくマウスを購入しに出かけました。近所のPCショップのマウスコーナーをざっくりみてみると、まあたくさんあります。USB端子の光学マウスやワイヤレスマウス、トラックボール型マウスなど様々な商品がズラッと並んでおり、同じタイプのマウスを取ってみても、何種類もあって何が違うのかをチェックするだけで一苦労です。そんな中、ちょっと気になる商品を発見しました。それがロジクール「M705r」です。

mause

何が気に入ったかというとまずキャッチコピー。「3年間。その高性能は、止まらない。」というのがこの商品の主なうたい文句なのですが、ワイヤレスマウスは実際かなり短期スパンで電池切れを起こします。メーカー純正のマウスだと大体3ヶ月から4ヶ月くらいで電池の交換をせねばならず、これが結構うっとうしい。そんなものかと思っていたけれど、それが解消できるならしたいと考えていたので、気になって手にとって見ました。パッケージから読み取れる機能は以下のとおり。

・世界No.1省エネワイヤレスマウス
・高速スクロール機能
・8つのカスタマイズ可能なボタン搭載
8つのカスタマイズ云々については、元々そんなにマウスにこだわりがあったわけではないので、あまり決め手にはなりませんでしたが、「8つもボタンがあるの?」ということにびっくりしました。値段は店頭価格で6,000円以上と少々高めでしたが、なかなかよさそうだったので、購入を決意しました。購入からすでに半年近く経過していますが、素晴らしいと感じた点を挙げていきます。

電池はほんとに長持ち

言うまでもなく、このマウスの一番の売り文句ですし、実際まだ半年程度ですが、電池の寿命がきそうな雰囲気はまったくありません。

軽やかでストレスを感じさせない使い心地

とにかく軽やかな使い心地がたまりません。マウスカーソルの反応がとてもよく、まるでストレスを感じさせません。マウスの速度を早めに設定しても微妙なコントロールを損なうことがなく、日々の作業をかなり効率よくこなすことが可能に!こればっかりは使ってみないとわからないところなので、大当たりでよかったと思える点です。

高速スクロールがめちゃくちゃ快適!

これはヤバイ。とにかくこれを使うと高速スクロールがついてないマウスは利用できないわ。という位素晴らしい機能です。最近のWEBサイトはとにかく縦に長いページが多くなりブラウジングするのにも一苦労しますが、そのストレスから解放されます。仕事においてもWEBサイトのソース解析や長いドキュメントを何度も見る場合に、一度見たところを省略するときに非常に重宝します。

高い拡張性をもつ8つのボタン

ボタンは全部で8つついており、それらを駆使することで非常に効率的なPC操作が可能になります。ボタンの種類は以下の通り
・左ボタンのクリック
・右ボタンのクリック
・ズーム
・進む
・戻る
・左にスクロール
・右にスクロール
・アプリケーションスイッチャ
 全部でこれだけのボタンがあり、僕個人としては標準のままで充分使いやすいのでカスタマイズは殆どしていませんが、「SetPointの設定」というソフトを使うと各々のボタンを自分好みにカスタマイズできます。
mause2

アプリケーションスイッチャが便利

 親指をセットするあたりにひっそりとボタンがあるのですが、それが「アプリケーションスイッチャ」という機能がデフォルトでセットされているボタンになります。このボタンは複数立ち上げているアプリケーションを画面に一欄で表示し、切り替えることが出来るというもの。
mause3
仕事柄、いろんなアプリケーションを複数立ち上げて同時進行でそれらを操作しなければならないという人もたくさんいると思います。似たような機能自体はVistaでも7でも搭載されていますが、マウスのボタン一つで実行できるというのは非常に便利です。

 このマウスは最初自宅だけで使っていたのですが、このマウスに慣れてしまうと、他のマウスが非常に使いづらいものになってしまい、結局職場のマウスもこれに使うようになりました。最初は店頭価格で購入したので、少し高いと思いましたが、それでも買って良かったと思える一品でした。


ロジクール Marathon Mouse M705r製品概要