こないだ電気屋行ったら、案の定『Nexus7』が売り切れてて「やっぱ流行ってんだなぁ」とか考えてたら、『Xperia Tablet S』も見当たらないので「あれ?ぺリタブ流行ってんじゃん!」なんてのんきなことを考えていました。いまさら知ったんですけど、「ぺリタブ、販売中止だってよ」とのことなんですね。

何でも、背面カバーの接着面に微妙な隙間が出来ており、ウリの一つでもあるIPX4相当の防滴性能を維持できない可能性があるとのことで一時的に販売を中止しており、すでに販売しているものについては10月下旬から無償点検・修理の受付開始を予定しているそう。

製品に関する重要なお知らせ

見てみると確かに空いてる。割と目立つ感じで空いてる。下の写真を見て欲しい。

sukima
お分かりになっただろうか。「何で今まで気にならなかったの?」とツッコミ入れたくなる程度には空いています。まあでもこの隙間以上に僕の心にぽっかり空いた隙間は大きいですけどね。

いくら防滴といっても水気のあるところで電化製品を好んで使うような豪胆な神経は幸か不幸か持ち合わせていませんでしたが、ショックは隠せません。ソニーさん、頼むよホント。